助けてくれる人

助けてくれる人には感謝してるけど、だからといって見返りを期待されるとなんか「違うんじゃないの」という気がしてしまう。

この間、親に内緒で彼氏と一泊したの。

その時に、友達にアリバイ作りを手伝ってもらった。

その子たちとオールすることにして、私は彼氏とお泊りしたわけ。

で、それはうまくいったの。

友達も、その時、ちょうど別のグループの子たちとオールするってことだったから、私もそこにいたことにしてって話が通るし、もし親同士で確認されたとしても問題にはならない。

で、助けてくれる人って言っても、よくよく考えてみたら、その友達、別に私に何かしてくれたわけじゃないの。

どうせその子たちもオールで遊んでたわけだし。

積極的にウソつかせてるわけではなかった。

その子、大したことしてないじゃん。

なのに、いつまでも「あの時助けてあげたじゃんー」って別の要求してくるんだよね・・・。

確かに、助けてくれる人ではあった。頼りにもしていた。

だけど、お金貸すってところは、また別じゃない?

その子も今度、彼氏と旅行に行くんだって。

その時の旅行代を貸してって言われて・・・。

助けてくれる人として頼りにしてたけど、私、あなたにお金は借りてないですよね?

同じようにアリバイ作りなら協力できるけど、お金という話になると、別問題なんですけど?

「無理」って断ったら「あの時助けてあげたのに!」って怒っちゃって。

いやいや、だからさ!それは感謝してるけど、アリバイ作りとお金、全然別問題じゃん!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。